あんな夫婦にはなりたくないと思う衝撃のCM

最近見たCMに衝撃を受けました。
「ハナマルキの液体塩こうじ」のCMなのです。
それは熟年夫婦二人が登場するのですが、その旦那さんやくを森永卓郎さん、そして奥さん役をお笑い芸人の阿佐ヶ谷姉妹の一人が演じています。
夫バージョンと妻バージョンがあって、夫バージョンでは、森永さんが奥さんをちらりと一瞥しながら「妻は年を取って醜くなって、愛情を感じない、妻はもはや物体にしか見えない、」と衝撃的な発言をします。
妻バージョンでは阿佐ヶ谷姉妹が「夫には愛情はない、もはや生理的に受け付けない」というのです。
でも夫は妻の料理が美味しいから一緒にいると、妻は料理をする気はないが、液体塩こうじを使えば勝手に美味しくなるというのです。
なんだか、衝撃過ぎて哀しくなりました。
夫婦って年を取るとこんな風に相手に対する思いが全然なくなって、一緒に住んでいるのに愛情は全然ないとか、物みたいとか、生理的に無理とか言ってしまうものなのかと、恐ろしくなりました。
こんなCMをみたら、結婚に対する夢も希望もなくなってしまいます。
もっと結婚や将来に希望が持てるCMを作って欲しいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です