未分類

私の会社は医療系です。
患者さんの家に訪問して医療を提供する仕事をしています。その仕事の中では24時間のオンコールの体制を取っています。
24時間必ず電話を取る事を契約の中に入れているのです。
そんなにかかってこないかなと思っていましたが、ほぼ毎日かかってくると話しを聞きました。
現在は上司の一人が電話の対応を受けています。
酷い時には夜中や明け方にも電話がかかってきて時間外に2回も訪問をしているというのです。
その度に子どもを親戚に預けて対応しているとの事なのです。休まる時がないなと思い、やや驚いてしまいました。
オンコールを取っているので、その分の給料は手当として負担してもらってはいますが、なかなか出来る事では無いなと思いました。
上司はしんどいなりにもやりがいを持って仕事をしてます。大変だと言う事も分かっているし、全ての患者さんを把握しているのは上司だけですので、対応出来る事だと思います。
私にその仕事が回ってくる事はありませんが、ただただ上司の仕事への向き合い方を見ては感心しています。彼氏欲しい

散歩が大好きな私は、毎日30分から1時間の散歩を日課としています。

散歩というとただ歩く、というイメージがある方もいるかもしれませんが、実際行うと結構楽しいものです。

見慣れた景色や道を歩くにしても、用事があって歩くのとは大違い!

気持ちの余裕があるのでしょう。

細かいところにも目がいき、「あっ!こんなところにこんなものがある!」、「ここに可愛い花が咲いている」などと毎回新たな発見があります。

そんな時は心もホッコリ♪

優しい気持ちになることができます。

DHA・EPAサプリを徹底比較@品質重視?価格重視?

先日もこんな発見がありました。

頻繁に行っている公園なのですが、その裏にオシャレなカフェがあったんです。

そのカフェはコンテナハウスで個人の庭でやっている小さなもの。

でもとってもかわいくて、散歩の途中ですが思わず中に入っちゃいました。

そこで食べた、紅茶とスコーンのオヤツセットがとても美味しくておいしくて…。

オーナーさんもとっても素敵な人で、なんだか秘密基地を見つけたような感じです。

また、公園の近くに行った時は一息いれるためにお邪魔しようと思います。

久しぶりにゆっくりお酒が飲みたいなーと思って、仕事帰りに近所のスーパーへ。
ちょうど安売りをしてて、いつもより若干安くなっていました。ラッキー♪
どの銘柄のビールにしようかなと思っていたら、店員の方に声を掛けられて、新発売のビールをオススメされました。
話を聞いていると、今時期だけの限定で味も好評だということで、もちろん飲んだことがないビールだったので、今回はこれにしようと決めました♪
その時に店員の方から聞いた話なのですが、ビールは缶のままで飲むよりもグラスに注いだ方が美味しく飲めるとのこと♪
それは結構衝撃的で、ずっとアルミ缶のままで飲んでいたので若干後悔しました。
グラスに注ぐと泡が出来て、それがビールの苦みや雑味を吸着してくれるのだそう♪
良いこと聞いたなー!家にちょうどグラスもあるので、早速今日注いで飲んでみようと思います。
でも、綺麗な泡ってどう作るんだろう。笑
試行錯誤しながら、自分なりにいれてみます♪シースリー 仙台

子供が産まれる前は、スキンケアからメイクアップまで、顔に触る時間は約一時間を費やしていた私です。お給料が出ると、流行りのスキンケアグッズを購入し、デパートに行っては流行りのメイクアップを教えてもらい、実演で使用したアイテムは全て購入するという生活を送っていました。

周囲からもコスメに関しては一目おかれ、よくコスメツアーに連れて行ったりもしました。しかし、子供が産まれてからは全くその時間が無くなりました。スキンケアは勿論、自分に掛ける時間が一切なかったのです。

産まれてきた子供は、夜泣きが酷く、昼間も抱っこをしないと寝ない抱きぐせがついていたようで、やっと寝かせたと思うと、ちょっとの音で起きてしまう敏感な子供でした。

私は肌のことなどどうでもよくなり、とにかく寝たいことが最優先で、時間があるときは寝ていました。

そんな時、出産祝いにと友達が訪れた時のことです。私のすっぴんの顔を初めてみたのにも驚きだったようですが、コスメ番長の私が全く手入れをしていないことに驚愕だったようで、数日後に私にドクターシーラボをプレゼントしてくれました。

とりあえず、ワンアクションで済むから塗ってみてというので、私は洗顔後にこのドクターシーラボを初めて塗ってみたのですが、久しぶりにコスメの心地よい感触に、とても癒されました。それ以来、私はずっとこのドクターシーラボ命です。お陰で肌の潤いが保たれています。

それ以外だとメディプラスゲルというオールインワンゲルをレビューしたサイトを見ているとなんか気になってしまいます。だけどしばらくはドクターシーラボかな。

今日はあまりにもいいお天気だったから、少し山側へ散歩しに行ってきました。行楽シーズンなこともあって、観光客が多い?。そこに混じって坂を登ってのぼって。

久しぶりに、風見鶏の館を見学してきました。やっぱりここからの眺め、好きだなぁ。神戸の街、好きだなぁーと感じますね。素敵なアンティーク家具に思いを寄せながら、もしもうちの家具がこんなだったら、アフタヌーンティーを楽しんで、ロッキングチェアで編み物とかして、庭のハーブでサシェを作って…としばし妄想してきました。

その後は、下りつつ、スタバで休憩を。この異人館のスタバ、大好きです。ずっとここにいていいよと言われたら、本を読みつつ1日中すごせるだろうな。コーヒーで身体がスッキリいい気分!さて、もう一度歩きますよー。

下って最後に寄ってきたのは、これまたトミーズです。はい、あん食パンを買いました。あんこたっぶりのズッシリと重いあん食パン、あんこ好きな私にはたまりません。今日のティータイムは、あん食にバターをぬって、ホットミルクといただきます!

少年兵の、少年兵による、少年兵のための「鉄華団」。そんな彼らの登場する機動戦士ガンダムシリーズ、「鉄血のオルフェンズ」をここのところ見ています。
主人公はミカヅキとオルガ。もとは大人たちの組織であったものを乗っ取り、「鉄華団」として再出発、団員として彼らが生きてゆく物語です。

少年兵である彼らは大人顔負けの行動を取ってゆくのと同時に、子どもでは居られない状況に立ち向かって行きます。
しかし、作中では容赦なく人死にが出てきて、ちょっと鬱になる作品でもあります。
第1期はAmazonプライムで、第2期(26話?)も観れるので、こっそりと見ています。

見どころは、ミカヅキとオルガの、友情という繋がりからも家族という名前からも離れた絆でしょうか。両者の間には離れがたい繋がりがありますが、それが救いとなっているかは見る人に寄ると思います。

http://www.carlisleparentsconnection.org/

その他、ガンダムを駆るミカヅキの勇姿、団を率いるオルガの姿、団員たちの行動と見どころ満載の作品です。是非一度ご覧下さい。

最近見たCMに衝撃を受けました。
「ハナマルキの液体塩こうじ」のCMなのです。
それは熟年夫婦二人が登場するのですが、その旦那さんやくを森永卓郎さん、そして奥さん役をお笑い芸人の阿佐ヶ谷姉妹の一人が演じています。
夫バージョンと妻バージョンがあって、夫バージョンでは、森永さんが奥さんをちらりと一瞥しながら「妻は年を取って醜くなって、愛情を感じない、妻はもはや物体にしか見えない、」と衝撃的な発言をします。
妻バージョンでは阿佐ヶ谷姉妹が「夫には愛情はない、もはや生理的に受け付けない」というのです。
でも夫は妻の料理が美味しいから一緒にいると、妻は料理をする気はないが、液体塩こうじを使えば勝手に美味しくなるというのです。
なんだか、衝撃過ぎて哀しくなりました。
夫婦って年を取るとこんな風に相手に対する思いが全然なくなって、一緒に住んでいるのに愛情は全然ないとか、物みたいとか、生理的に無理とか言ってしまうものなのかと、恐ろしくなりました。
こんなCMをみたら、結婚に対する夢も希望もなくなってしまいます。
もっと結婚や将来に希望が持てるCMを作って欲しいと思いました。

私は猫が大好きなのですが、実際に飼った事はありません。
たまにすごく人懐っこい野良猫に遭遇しますが、足元にスリスリされたり撫でたりすると必ず「あれ?なんかかゆいな〜、気のせいかな・・」と思い、脚や腕を見ると虫刺されのような赤いポツポツがうっすらと出てきます。
その度にムヒを塗ったりして痒みを抑えていましたが、こんな事が何度か続いたので気のせいではないと確信しました。
「こんなに猫の事が大好きなのに、私って猫アレルギーなのかな!?」と悲しくなりましたが、よく考えてみると、数年前まで夫の実家で飼われていた猫をたくさん撫でても全く平気だったので、もしかすると「野良猫アレルギー」なのでしょうか。
夫の実家にいた猫は昔から「完全な家猫」だったので、一度も外に出した事がないと言っていました。
数年に一度の旅行ぐらいは連れて行ったそうですが、ほとんど家の中から出る事はありませんでした。
お風呂に入れたことは一度もないと言っていたので、野良猫に比べたら「やや清潔な猫」だったのかもしれません。
私は猫アレルギーではなく「ノミ・ダニアレルギー」なのかな?と勝手に結論付けました。
可愛い野良猫が寄ってきたら、なるべく直接触れないように可愛がるため、足を上げて靴の底で頭を撫でるようになりました。
傍から見たら「猫を踏んでいじめている人」みたいに誤解されるかもしれません。
「本当は手で撫でてあげたいし、スリスリもさせてあげたいんだけどゴメン!」という気持ちでいっぱいです。
今日もお気に入りの野良猫が庭に現れたので、持っていたほうきで背中をゴシゴシしてあげたら、気持ちよさそうに寝っ転がっていました。楽天でパーフェクトビルドEAAをチェック

先日、愛猫の為にネットで爪とぎを買いました。
猫と一緒に暮らすものにとって猫用の爪とぎは重要なアイテムの一つです。

猫の習性の一つに爪をとぐ行為がありますが、家中の家具や絨毯等いたるところで爪をとぐので、
すぐにボロボロになってしまいます。

これは猫の本能なのでやめさせることはまず無理で、何とか所定の場所で爪をといでもらい、
被害を少なくする事しかありません。

爪をとぐ場所は猫によって好みがあり、我が家の猫は段ボールなどの紙系のもので爪をとぐのが好きみたいです。
いつも猫ご飯を注文する猫専門のネットショップで購入したのは、ガリガリフォールと言う名前の爪とぎです。

猫が背伸びして爪がとげるように高さが70�pほどあり、自立するように作られています。
普通の爪とぎより少々お値段がしますがその分丈夫で頑丈ですし、長持ちするので今回リピート購入しました。

新品の爪とぎに猫もご満悦と言った感じで、爪をといだりベッド代わりにしたりして寛いでいます。
今のところ、これで家具への爪とぎ被害も減っているので、猫には暫く愛用してほしいなと思っています。
リバイブラッシュを使って口コミ効果を検証!副作用は大丈夫か?

お菓子で有名なグリコですが、炊き込みご飯の元も作っているのです。

先日は、その炊き込みご飯の元に、ゆでだこを刻んで入れ、炊飯器でといだお米とともに、ご飯の元を入れて炊きました。

そして、炊けたご飯に、きざんだ青ネギ、紅ショウガ、揚げ玉を加えてまぜて、たこ天風ごはんのできあがり!

これが、とってもおいしいのです。

イオンのお店で試食を出すことになっていたのですが、全部の作業をお店で行うわけにはいかず、場所を提供して頂いたり、食堂のおばさま方には大変お世話になりました。

あまり料理をしたことのない私ですが、ベテラン主婦のアドバイスのおかげで、何とかおいしく炊き込みご飯が出来上がりました。

炊きあがったご飯を、食堂で働いていらっしゃるおばさま方にも試食していただいたのですが、うーん。おいしい。これなら売れるよ!と太鼓判を押していただき、元気よく仕事をしてまいりました。

お店で試食をしてくださったお客様、お買い上げくださったお客様、親切にしてくださったお店の皆さん、本当にありがとうございました。